青汁イメージ

青汁のニキビへの効果

ニキビができて悩んでいる人もいると思います。
ニキビは男性ホルモンの影響で皮脂の分泌が盛んになった時に、毛穴に異常がおこり腫れて炎症をおこします。
また体内に老廃物が排出されず蓄積され、毒素が溜まる事で毛穴のつまりと合わさってできる事もあります。
ニキビを治すには、市販の洗顔や塗り薬を使って治すのが一般的ですが、治すというよりも症状を抑えている状態です。
ニキビを治すためには、皮脂を調節するために丁寧な洗顔をし、体内の腸内環境を整える食物繊維やビタミンをとる事で改善されていきます。
これらが多く含まれているのが青汁です。
青汁にはニキビに効果的なビタミンB群・Cが含まれていて新陳代謝を高めます。
ビタミンを消化吸収するためには腸内に老廃物が溜まっているとビタミンを吸収する事ができないので、食物繊維で体内の毒素を排出する必要が出てきます。
青汁には良質の食物繊維も多く含まれているのでその手助けをしてくれます。
腸内環境が良くなることで、免疫力もアップしニキビの改善へとつながっていきます。
青汁を1日1杯飲むことで腸内環境を整え、栄養を効率よく吸収することで免疫力をアップし、ニキビのないきれいな肌を目指しましょう。