青汁イメージ

青汁のメリット・デメリット

青汁に興味があるけれど「どれを選んだらよいかわからない」「本当に体にいいの?」と思っている人がいると思います。
きちんと理解して飲むことで効果を発揮してくれますが、間違うと効果も表れず体調が悪くなることもあります。
◎メリット
青汁1杯で1日に必要なビタミン・ミネラルを補給する事ができる。
・食物繊維が多く含まれているので老廃物を排出してくれ美肌・免疫力アップ・ダイエットにも効果がある。
・毎朝排便することで体内リズムが整い、毎日快適な生活を送れる。
・飲みやすくなったため大人から子供まで飲める。
◎デメリット
・青汁は食物繊維が豊富なため、多く摂りすぎると下痢や便秘になる事があります。
・カリウムが多く含まれているため、体内の塩分を体外に出したり代謝を促進してくれますが、腎臓病で薬を飲んでいる人や人工透析をしている人には良くありません。
カリウムを摂りすぎる事により腎臓の働きが弱くなる事がありマイナスに働く事があるからです。
・健康な人はビタミンKが必要ですが、ワーファリンという薬をを飲んでいる人は悪い影響が出る事があります。
・不妊治療中の人も控えた方が良いです。
病気などで治療を受けている場合には主治医や薬剤師さんに相談したうえで飲むようにし、健康な人でも過剰摂取せず適量を飲むことが大切になってきます。