青汁イメージ

青汁の効果・効能

青汁の効果・効能について昔は野菜の栄養素を補充するという考えでしたが、現在は体の中にある毒素を排出してから栄養素を摂るという考えに多少変わりました。
体の中に毒素があると、いくら良い栄養素であっても吸収されないからです。
青汁の栄養素の中には、食物繊維が豊富に含まれているので、体内にたまった有害物質や老廃物を体の外に排出する働きをもっているので、自然に便秘も解消されていくでしょう。
腸内環境を整え、免疫力を高め、生活習慣病の予防にも力を貸してくれます。
そのため青汁で口臭予防もできるのです。
また、ビタミンA・Cの働きによって老化の原因である活性酵素(動脈硬化の原因になる物質)の増加話防いだり、健康な体の土台を作ります。
カリウムは血圧の上昇を防ぎ、カルシウムは丈夫な歯や骨を作ってくれます。
健康的な生活をするうえで、必要となってくる栄養素が多く含まれている青汁ですが、普段の食事と合わせて自分に合うものを選んで摂取することをおすすめします。